電気脱毛はあらゆる毛に対応しながら永久脱毛できるメリットがあります

shutterstock_399987868

電気脱毛には三種類の脱毛方法が存在しており、それらにそれぞれのメリットが存在します。
本記事では、電気脱毛の方法に加えて、電気脱毛そのもののメリットについてご紹介いたします。

電気脱毛の方法

電気脱毛には、電気脱毛だけで大きく分けて三種類の脱毛方法があることが特徴で、電気分解法フラッシュ法ブレンド法が存在します。

電気分解法とは、電気分解作用により発毛細胞を破壊する脱毛方法です。あらゆるタイプのムダ毛に対応できることが利点で、1本あたり60から80秒で処理を完了できます。

フラッシュ法とは、高周波の加熱作用によって発毛細胞を破壊する脱毛方法です。1本あたりの脱毛時間は1秒程度で完了するので、一度に広範囲のムダ毛を処理することができます。

また、金属アレルギーの方でも問題なく利用できることが特徴です。
ブレンド法とは、その名の通り、電気分解法とフラッシュ法を組み合わせて発毛細胞を破壊する脱毛方法です。

毛の質を選ばずに処理できる電気分解法と、短い時間で脱毛できるフラッシュ法の両方のメリットを備えています。
具体的には、ムダ毛1本あたり3から20秒で処理することが可能です。

電気脱毛のメリット

shutterstock_300427250

電気脱毛の最大のメリットとは、永久脱毛ができることです。
電気脱毛は、直径0.05から0.15mmのニードルやプローブをムダ毛の毛包に1本ずつ差し込み、いずれかの方法に応じて微量の電気や高周波を利用して発毛細胞を破壊する脱毛方法です。
毛包内には、毛乳頭や毛母細胞などの発毛に関わる細胞が含まれているため、それらを同時に破壊することで、永久的な脱毛効果を期待できます。

また、電気脱毛について、ムダ毛を一本ずつ処理していくので、太くて濃い毛から細くて弱い産毛に至るまで、ありとあらゆるムダ毛に対応できることも特徴です。
永久脱毛しつつ、あらゆるムダ毛に対応できることが電気脱毛のメリットです。専門家と相談して、電気脱毛の利用を検討してみてください。